スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城空港果たしてどうなるのか 

 最近、地元を歩いていると来年3月11日に開港予定の茨城空港について聞かれることがかなり増えましたので、現在の状況を簡単にまとめてみました。

 まずは、唯一の定期就航便であるアシアナ航空の運航スケジュール
・運航ダイヤ:ソウル(仁川)発 10:00 → 茨城着 12:00。茨城発13:00 → ソウル(仁川)着 15:20。
・使用機材 :エアバスA320(修学旅行や多客時には機材変更の場合あり)

 そして今話題になっておりますチャーター便の運航計画は、台湾チャーター便が、3月は、11・12・14・15・25・28日の6往復。4月は12・13・15・16日の4往復で合計10往復。因みにそのうち茨城発は3月11・12・25日,4月12・13日の5往復です。さらにハワイチャーター便は3月11日茨城発の1往復が決定。HISが5月1日,2日に,セブ島や海南島などへ最大20本のチャーター便を計画しているとのことです。

 マレーシアの航空会社エアアジアXとの継続した就航交渉。フィリピン,マカオ,中国等の航空会社に対して,茨城空港の概要説明を行うなど,事務レベルでの働きかけを実施しているとのことです。

スポンサーサイト

国道125号の要望活動 

P1030661.jpg

 お隣のつくば市長や地元の土浦市議会議長らとともに国道125号の整備促進の要望を行いました。国道125号は常磐道土浦北インターをつくば方面におりて下妻方面に向かう道路です。まだまだ幅員の狭い箇所や歩道の整備が遅れているところがあります。

 その後、日立プラントテクノロジー労働組合の2009年度評議員研修会にて約一時間講演をさせていただきました。
IMGP2752.jpg 

被災者に対する見舞金制度が創設 

 10月に行われた議会の保健福祉委員会決算特別委員会において強く意見を述べた台風18号により被災された方々に対する県の支援制度の一つとして見舞金制度の創設が決まりました。詳細はこちらの通りです。

乙戸川 

 県職員の協力を得て、地元乙戸川の改修の説明会を行いました。かつて自民党政権のころの三位一体の改革により国の補助がなくなり、県の単独事業として行っている改修工事。一時期、年間の予算が1500万円まで落ち込みましたが、ここ数年は県や地元の方々の協力を得て、年間3000万円の予算をつけて改修のスピードを上げております。
IMGP2722.jpg

新型インフルエンザ対策本部の開催結果について 

 茨城県のこれまでの対応
・26日から県庁と県内12の保健所の専用電話相談窓口には28日正午までに74件の相談があった
・メキシコ等の患者発生国に渡航歴があり、インフルエンザ様の症状がある患者が発生した場合には、県内に13ヶ所ある感染症指定医療機関等に収容するよう、全医療機関と市町村に対して情報提供を行った
・危機管理連絡会議を開催し、関係機関との連携強化

これからの対応
・電話相談センターを設置し、県民からの相談に広く対応する
・発熱外来の設置準備を行い、県内の医療機関に受入準備を要請
・抗インフルエンザ薬について配備の準備を行う
・県民や報道機関へ正確な情報提供を行うとともに、市町村に対しては、住民への情報提供を進めるよう協力を要請

メキシコ及び米国におけるインフルエンザ様疾患に係る対応について 

 メキシコ及び米国におけるインフルエンザ様疾患に係る対応について、各保健所及び県庁に電話相談窓口を設置した旨の連絡がありましたのでご報告いたします。(詳しくはこちら)

029-301-3219(茨城県庁保健予防課)
029-821-5342(土浦保健所)

 今回の豚インフルエンザはウイルスは、
・これまで豚や人で検出されたことがないウイルス
・タミフルは有効
・通常のインフルエンザワクチンでは感染を防止できない

百聞は一見にしかず 

 保健福祉委員会の分野は幅が広い。国会で秘書の頃は親分がいわゆる厚生族だったので、厚生労働の分野は一番関わったところであるが、やはり県となると同じ施策でも関わり方が全然異なってくる。本日は県の担当の方と医療から、介護保険、障がい者支援、食の安全、子育て支援、動物施策など改めてヒアリング&意見交換。

 昨日の八ツ場ダムの記事でも書きましたが、実際に見て感じるのが一番。近々、県立養護学校、障がい者の方々の就労移行支援事業所、継続支援事業所、リハビリステーション、地域ケアセンター、児童相談所、動物指導センター、県立中央看護専門学校を視察することに。2月9日のブログでも書きましたが、現場の方々のご意見も引き続きおまちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。