FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13日の金曜日 

 本日は、担当委員会がなかったため議会休会日。私が産まれる前から、私がお世話になっている方の御親族のご不幸があったため、急遽都内へ。久しぶりに泣いてしまいました。

 夕方は、水戸でアシアナ航空の会長を招いて茨城空港就航記念のレセプションが行われるため、上野から特急で向かいましたが、まさかの列車ストップ。2時間以上列車に閉じ込められておりました。当然レセプションには間に合わず・・・。その次の予定には一時間遅刻でした。原因は人身事故とのこと。水戸から乗ったタクシーの運転手さんが”常磐線で最近人身事故多いよね”とポツリ。

 全国で年間約3万人にものぼる自殺者の数。本県では平成19年に770人であり、昭和42年の213人に比べ3.6倍。人口10万人あたりの自殺者数では26.3人(全国24.4人)で全国16番目と上位であり、早急に改善すべき本県の大きな課題であります。

 ただ、本県に限らず、この国全体で自殺者の数が増加傾向にあります。あのデタラメな小泉竹中構造改革の負の遺産が出始めているのではないか。私が大学時代の後半に小泉竹中が出てきて、当初、漠然と”凄えな”とは思ったけれど何となく違和感。秘書となって国会でその構造改革とやらの模様を傍らで見てたけど余計に違和感を持つようになった自分がいた。

 県議会議員になって早2年が過ぎたが、あの構造改革によって地方がズタズタにされ、さらにひどいことに旧態依然の負の遺産は残っているため、負の連鎖反応がおこっている状態。そんな状態だからこそ、大きな”うねり”が今、必要なのだ。

 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。