FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童相談所へ 

 まずは、児童相談所へ。平成17年度から法改正により、児童虐待の一時相談は市町村の窓口へとなったが、実際、児童相談所への相談件数は法改正前とたいして変わらず、また、相談内容も時代の変化とともに多岐にわたるため、まだまだ児童相談所の役割は大きいと感じた。視察中も、何組かの親子が新たに相談に訪れていた。
090522ブログ
 ただ、地元の土浦児童相談所は建物の老朽化が激しいし、場所もわかりにくい。新たな建物を建築する必要はないが、4月の県の出先機関の再編により、空いている県の建物もあるはずなので、そういったとことへの移転も考えねばならない。

 また、一時的に虐待された児童を預かる一時保護所を設けたほうがいいのか、現在、県の一般職員で対応している児童福祉司をより専門的にするべきなのか、さらに児童心理司の配置など課題も多い。

 その後、動物指導センターへ。
090522ブログ②

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。