FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知事との討論にて 

 大変ご無沙汰しております。ブログの更新が滞っていて申し訳ございません。お蔭様で日々元気に活動しております。6月5日から議会も始まっており、今回は山場の予算特別委員会にて、会派を代表して発言の機会得ました。

 知事の任期が9月で切れるため、今回の議会が知事の任期中最後の議会であり、その中でも議会最終版の予算特別委員会は知事と討論する最後の機会となります。
090618ブログ
 今回は質疑は大きく分けて2つ。
①県の支援額が現段階でも785億円、平成20年度決算において負債額の合計が2398億円にも及んでいる。住宅供給公社、開発公社、土地開発公社対策について。悪化する現状認識と早期解散への手法。

②5月末に国会で可決されました補正予算を受けて本県にきた、緊急雇用創出交付金や地域活性化・経済危機対策臨時交付金等(総額約140億円)を活用した経済、雇用対策について。
(1)県内需要を喚起するような経済対策(市町村が発行するプレミアム商品券への県の直接補助と全県への導入)
(2)依然として厳しさを増す県内雇用情勢の分析と認識、これまで実施してきた雇用創出等基金事業の成果と今後の活用、若年者の雇用対策及び職業能力開発の促進、使いにくい国からの交付金に対する国への制度変更への取り組み。
090618ブログ2
 知事の答弁等質疑の詳細は後ほど記載いたします。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。