FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算委員会が始まりました。 

 一昨年に引き続き2度目の決算委員会の担当になりました。平成20年度決算の審議を週一回のペースで次の議会まで行います。このように閉会中も委員会活動は行われております。本日は知事直轄、総務部、企画部についての質疑が行われました。

 さて、私はこの時期に決算委員会を開くのに疑問を感じております。決算の審議を行った上で12月の議会で採決をするのが慣行ですが、県の会計年度は4月から翌年の3月末なので、この決算の審議が次の予算に活かされるのは時間的にも物理的にも不可能ではないかと疑問を持たざるを得ません。せめて、8月くらいに決算審議をし、9月議会で採決すれば次年度の予算に決算審議の結果が多少は反映されるのですが・・・。

 こういった点も今後の議会改革として必要ですね。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。